顎下 筋肉 痛み

顎下の筋肉の痛みには・・・?

スポンサーリンク

顎下の部分に痛みを感じることはありませんか?体と同じように顎の下にも筋肉があります。
噛んだり話したりすることでそれらが疲労し蓄積されていくと日常生活に支障をきたすような痛みに変わることもあります。

 

 

【顎下にあるものってどんなもの・・・?】
顎の下には咀嚼筋と顎関節というものがあります。

 

咀嚼筋は、噛む動作や顎の開閉時に使用されます。
ここが痛む人は多くいます。

 

顎関節は、噛む動作や口の開閉時に使用されます。
これら二つの部分の痛みが長年続いてしまうと自然と筋肉に力を入れることを避けてしまうため、より顎の筋肉が弱まってしまう悪循環に陥ってしまいます。
これらを改善するためにはトレーニングやストレッチが必要になってきます。

 

 

【筋肉の痛みの原因】
・普段から歯を食いしばる癖がある
・横向きやうつ伏せで寝てしまう
・スマートフォンを長時間触ったり眺めたりしている
これらに当てはまる人は筋肉が凝り固まっている状態を作りやすくなってしまいます。
そうするとしこりができてしまい、肩などと同じく顎の下にある筋肉が凝っている状態になってしまいます。
これらは骨の下あたりや口の下にあるものがほとんどです。

 

スポンサーリンク

【顎下が痛むことで起こる不具合】
顎下に痛みを感じるという事は、顔のバランスが崩れてしまっているので頭痛や不眠を引き起こしてしまいます。
これらを改善する策としてはトレーニングやストレッチが必要になってきます。
顎の下をほぐすことでエラ顔が改善され、小顔に見えるようになりますので女性の方にとっては一石二鳥の効果があります。

 

 

【マッサージの方法】
気になる部分をこぶし大にした手でゆっくりとくるくる回すようにマッサージをしていきます。
あくまでも凝っている状態ですのでやさしくゆっくりと凝りをほぐしていきます。
血流がよくなるように温まった行うと効果的です。

 

 

顎下の筋肉や関節に痛みを感じるという事は普段から歪みの原因となるような行動を起こしてしまっています。
健康的な姿勢を心がけるようにし、美しい顔の骨格を手に入れるためにも普段からの生活から気を付けてみてください。
あまりにも痛みがひどい時にはストレッチやマッサージをすることも効果的です。

スポンサーリンク