顎の下 痛い 痒い 

のどと顎の下がい痛い・かゆいと感じる人へ

スポンサーリンク

のどと顎の下の部分が痛い・かゆいと感じることはありませんか?それはリンパ節の炎症や扁桃腺が腫れているからかもしれません。
正しい方法で治すようにしましょう。

 

 

【のどと顎の下が痛い・かゆいと感じる原因は?】
のどが痛いと感じる場合はアレルギーが原因の場合があります。
季節の合間や部屋内外との温度差、植物、動物、風邪、花粉症、ハウスダストなどアレルギーには様々な原因が考えられます。

 

アレルギーが原因の場合はそれほど重症になることは無いので、原因となる素を避けるように注意しましょう。

 

 

顎の下が痛い・かゆいと感じる場合はリンパ筋の炎症や扁桃腺が腫れていることが考えられます。

 

リンパとは免疫機能の調節や老廃物の排出の役割を持つものです。
ここがうまく機能していないと腫れてしまったり痛みを感じる場合があります。

 

スポンサーリンク

【どんな方法で治るの?】
のどがアレルギーで痛いと感じる場合は、アレルギーの原因となるものを排除しましょう。

 

うがいをしたり、身体を清潔に保つことも大切です。
ハウスダストが気になる場合は、空気洗浄機などを使って部屋の空調にも注意しましょう。

 

体調管理が重要になってきますので、適度な運動やバランスの取れた食事をとるようにしましょう。

 

 

顎の下が腫れている場合は、冷やすことが効果的です。

 

腫れている患部を冷たいタオルなどで冷やすと炎症が落ち着きます。
あまり暖かいところでマッサージのようなものをすることは避けるようにしましょう。

 

 

のどや顎の下が痛い、かゆいと感じる原因はリンパの腫れやアレルギーが原因であることがあります。
生活習慣を見直すことや部屋の空調管理を見直すことでもなおすことができます。
肌にできてしまったトラブルは一刻も早く治したいものです。
どうしても痛みやかゆいと感じる場合は無理をしないで病院に行くようにしましょう。

スポンサーリンク