男性 顎の筋肉 つる

男性で顎の筋肉がつると感じる人

スポンサーリンク

男性でも顎の筋肉の部分がつる経験があるという人は多くいます。
女性との違いは生活スタイルの違いにも見られます。
では、なぜ顎の筋肉がつるということが起こってしまうのでしょうか。
普段から改善できる点を取り入れ、健康的な生活にしていきましょう。

 

 

【どうして顎がつるの?】
顎には咀嚼筋という筋肉があり、物を噛んだり口を開閉したりするときに使われます。
あくびなどをしてこの筋肉に急に力が加わることによって咀嚼筋がつってしまいます。
頭の重量というものはとても重く、首や顎には多くの負担がかかっています。
また、ミネラルの不足により筋肉が疲れてしまていることも考えられます。

 

 

その他にも、ストレス・喋る機会の多さ・身体の歪みが原因となっていることもあります。

 

スポンサーリンク

【改善方法とは?】
男性は女性と比べて仕事でも生活の中でも重い荷物を持つ機会が多く、身体の歪みが起こりがちです。

 

普段から運動不足である人は特に、体に負担がかかっています。
バックの持ち方も利き手ばかりで重いバックを持っていませんか。

 

交互に持ち帰るようにし、体のバランスを保ちましょう。

 

 

また、男性は食事をするときにも早食いをする傾向にあります。
仕事が忙しく時間がないと言っても早食いをすることで咀嚼筋が低下してしまいます。

 

食事をするときにはよく噛むことを意識するようにしましょう。

 

 

仕事や電車の中でパソコンやスマートフォンを触る姿勢も生活の中で意識することで変えていけるものです。

 

気付いた時に背筋を伸ばすようにし、正しい姿勢を心がけましょう。

 

 

すぐに治すことはできませんが、時間をかけて改善していくことによって顎がつることが少なくなります。

 

 

男性でも顎がつるという経験をする人は意外と多くいます。
それは男性は女性に比べるとストレスの多い生活をしていることが多く、筋肉がこってしまっているからです。
また早食いをする傾向にあることから咀嚼筋の筋力が低下していることも考えられます。
小さなことからコツコツと改善していき、快適な生活を手に入れましょう。

スポンサーリンク